真空管メインアンプ 

ASC-3488LK

ASC-3488LK

海外で高い評価を得ていて20ヶ国以上に輸出している製品。
2012年に日本初上陸。
熟練者も納得の一品。
EK34とKT88を使った真空管アンプ。
AVR価格

145,000 円+消費税

製品概要

ASC-3488LKは真空管EL34と真空管KT88のコンパーチブル(compatible)・プッシュプル回路メインアンプです。
真空管EL34と真空管KT88を差し替えるだけです。
オートバイアス機能が搭載されていますので、真空管EL34と真空管KT88を差し替えてもバイアス調整を行なう必要はありません。
真空管EL34と真空管KT88のそれぞれ特徴ある音質を誠実に再生します。
日本オリジナル仕様の為、電源電圧は100V使用です。
ASC-3488LKの能力を存分にお楽しめいただけます。 

製品仕様

使用球EL34(または KT88)×4
12AX7×2
12AU7×2出力16W + 16W
出力インピーダンス4Ω / 8Ω
周波数特性18Hz 〜 60kHz (±1dB)S/N比90dB以上
入力感度200mV入力インピーダンス100k
入力端子4系統 [ AUX / CD / TAPE / TUNER]
出力端子2系統定格消費電力140W電源100V 50/60Hz
外見寸法(W×H×D)390mm×340mm×210mm(端子部分を含む)
質量23kg

製品詳細

イーケイジャパン【ELEKIT】

ミンダ(MingDa)

ソニー(Sony)

パイオニア(pioneer)